生瀬勝久の経歴や演技について!奥さんとの出会いやきっかけとは?

NHKにて2016年10月3日から放送開始の連続テレビ小説『べっぴんさん』。

作中で登場する”坂東五十八役”を演じるのは映画、テレビドラマ、舞台など

の幅広い分野でご活動されている”生瀬勝久さん”です

個性の強い役を演じることが多く注目を浴びることも多い生瀬さんの経歴や

演技、奥さんの情報について今回まとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

プロフィール

%e7%94%9f%e7%80%ac%e5%8b%9d%e4%b9%85%ef%bc%92(http://www.cubeinc.co.jp/より)

本名:生瀬 勝久(なませ かつひさ)

生年月日:1960年10月13日(2016年現在55歳)

出身:兵庫県西宮市

血液型:O型

身長:178cm

職業:俳優

所属事務所:リコモーション

主役より脇役を演じることの多いとされています。

俳優としての実力も然ることながら持ち前の性格でバラエティ番組に出演し

注目を浴びることも。

また生瀬さんというと掃除機にこだわりがあるようで10台程の掃除機を所有

しているとか。

掃除機のことで家電量販店の店員さんと言い争いになってしまったというような

エピソードもあるそうです。

なんというか・・・生瀬勝久ワールドといった感じですね。

経歴

学生時代(同志社大学)は”槍魔栗三助”(やりまくりさんすけ)として京大系の

劇団『そとばこまち』で活動し座長も務めていました。

当時ゼミの指導教授からは俳優に向いていないと言われたが、後に教授は

先見の明がなかったことを反省しているみたいです。

大学卒業時は企業から内定を得ていたものの、それを蹴って芸能界へ。

1988年に、よみうりテレビで深夜に放送されたコントバラエティ番組『週刊

テレビ広辞苑』でレギュラー出演を果たしコメディアンとしての才能を発揮し

『探偵!ナイトスクープ』の探偵の初期メンバーになりました。

 

その後1989年に『現代用語の基礎体力』、1990年『未確認飛行ぶっとい』など、

よみうりテレビの深夜番組に出演し、関西学生劇団ブームを巻き起こします。

1988年、NHK連ドラ『純ちゃんの応援歌』に出演の際、槍魔栗三助の芸名では

NHKには出られないということにより本名に変更したとのこと。

その後も槍魔栗三助として活動され、1990年の10月に本名の”生瀬勝久”へと

完全改名します。

2010年はテレビ朝日系の連続ドラマ『警部補 矢部謙三』で、矢部謙三役として

テレビドラマ初主演を果たしました。

その後もドラマ、映画、舞台、バラエティなどに出演し、活躍されておられます。

芸名の”槍魔栗三助”には驚かされました。

NHKやゴールデンタイムなどに出演するのには難しい名前ですよね。

本名に改名したのは良い選択だった・・・のかもしれません。

ある意味印象には残りそうな名前なのですが。

演技について

関西弁で個性が強い役を演じている印象が強いですが、もちろん標準語での役

を演じるコトもあり、シリアスなシーンも違和感なく演じるなどと臨機応変に

キャラを使い分けるという器用さを兼ね備えている生瀬さん。

そんな生瀬さんですが主役より脇役として出演されることが多いのです!!

脇役というとあまり目立っていないようなイメージもありますが、生瀬さん

の場合、演技力も高く主役を更に際立たせることが可能な俳優さんの一人だ

と言っても過言ではないでしょう。

ドラマ「TRICK」での矢部警部役なんかは生瀬さんの持ち味がフルに出ていた

感じがしますね。

奥さんとの出会いは?

%e5%a0%80%e6%9c%ac%e9%99%bd%e5%ad%902(http://takatyantyanko.blog.so-net.ne.jp/)

生瀬さんは1997年に元モデルの堀本陽子さんとご結婚されています。

堀本さんは1972年生まれとのことなので生瀬さんと12歳の年の差があります。

さて生瀬さんは元モデルにして美人の堀本さんとどのように出会ったのでしょう?

きっかけとは??と調べてみると・・・

堀本さんが生瀬さんの舞台を見てファンになり、電話番号を書いたファンレター

を渡したことが交際のきっかけとなったようです。

当時、生瀬さんは28歳、堀本さんが16歳で交際するようになったのは堀本さんが

20歳頃だと言われています。

その後、交際を重ねて1997年にご結婚されます。

今も変わらずラブラブで幸せな日々を送っているそうです。

こんな美人な奥さんをもつ生瀬さんが羨ましい限りです・・・

感想・まとめ

■学生時代は槍魔栗三助として活動し、企業への内定を蹴り芸能界入り。

NHKに出れないことから本名に改名し、その後ドラマ、映画、舞台、バラエティ

などでご活躍されておられます。

■自身だけでなく、周りも生かすことができるほどの演技力。

関西弁と標準語をうまく使い分けることができ臨機応変に対応できる。

■奥さんはモデルの堀本陽子さんで年の差は12歳。

ファンレターを渡しそれが交際のきっかけとなり1997年に結婚。

俳優に向いていないと言われながらも、企業からの内定を蹴り芸能界入りを

決めたのは勇気ある決断だったと思います。

そこからはもう生瀬勝久ワールド全開!!

生瀬さんというとシリアスな役からコミカルな役までこなす器用な方という

イメージです。

脇役あって主役はより引き立つわけですから生瀬さんが出演されると主役を

務める方は安心ですね。

べっぴんさんもそうですが、他作品などでも活躍する生瀬さんに要注目です。

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

福寿園会長の福井正憲の経歴について!伊右衛門人気の秘密とは!?

NO IMAGE

上地結衣の車いすテニスが凄い!出身高校や経歴について!

NO IMAGE

美人新体操の畠山愛理の経歴や大学について!彼氏や熱愛は?

NO IMAGE

アイドルマスターシンデレラガールズ第2期の内容やあらすじ!

NO IMAGE

杉原杏璃が株でボロ儲け?証券会社はどこ?まとめました!

NO IMAGE

ナルトとヒナタの結婚!THE LAST -NARUTO THE MOVIE-の感...