はじめてのキャンプ!これだけやれば心配なし!!~実践編2(設営)~[4/5]

趣味ではじめた、はじめてのキャンプ!何からすればよいのか分からないのは当たり前。そんなはじめてのキャンプ初心者の方には必見。

ここでは、前編の実践編1でご紹介したキャンプ場の下見が済んだら、いよいよキャンプサイトの設営だが、どのように設営すればよいか迷うところ。

そんな初心者の方にキャンプサイトの設営ポイントをご紹介します。

キャンプサイトの設営ってどうすればいいの?


キャンプサイトの設営はどうすればいいのか?キャンプサイトの設営は、キャンプの中で最も重要な部分。

キャンプサイトはキャンプで一番長い時間を過ごす場所であるため、快適なキャンプライフを過ごすために、うまく設営をすることが大切。

そのためここでは、キャンプ場で快適に過ごすためのキャンプサイトの設営ポイントをご紹介。

まずはサイトのレイアウトを考える


キャンプで最も長い時間を過ごすのがキャンプサイト。

ここがキャンプの中心になるため、できるだけ快適な空間にしておきたい。
そのため快適な空間になるようにキャンプサイトのレイアウトを考える必要がある。

区画割りされたオートキャンプ場か、あるいはクルマ乗り入れ不可のキャンプ場か。
サイトのレイアウトは条件や地形によっても変わってくるが、ここがよさそうだという場所が決まったら、眺めのよい方角、あるいは日が当たる方角がオープンになるようタープを張ることを考えよう。

具体的にいうと、
たとえば海に沈む夕日を見られる場所ならば、その景色が布で隠れてしまうことがないようにする。
そして次に、利用する人の動線を確保することを考えて、快適な空間作りを心がけよう。

この動線を確保するとは、文字通り人の動く線を確保することである。
タープ下のリビングを中心に、テントやキッチン、クルマへのアクセスがしやすくないと、
快適に過ごすことはできないため、

「テントの出入り口はタープへ向ける」
「キッチンからリビングまでに モノを置かない」
「サイトの出入りがスムーズにできるように通路側をあけておく」

など、ポイントさえ押さえておけば、快適なキャンプサイトが作れる。
さらに、天候によってレイアウトを変えることを覚えれば完璧。

雨であれば、テントとクルマをできるだけリビングに近づける。
また風が強いときは、タープは風に弱いためタープに吹く風を遮る位置にクルマを配置するなど最適なレイアウトを選ぶことで、より快適にキャンプを楽しめることができるだろう。

順番は、タープ、テント、チェア・テーブル、キッチン

 ナチュラルタープ 組立/設営方法画像
レイアウトが決まれば、タープ、テント、チェア・テーブル、キッチンの順に、決めた位置に設営をしていくと良いだろう。

ただ、タープを張る際、はじめてのペグダウンのため、なかなか上手くいかないかもしれない。

物にもよるが、基本的にメインポールをどこに立てるか決めることからはじめたほうが良い。
そこから、メインポールを支える張り網を先に固定すると効率が良い。

タープは、テントと違って一度張ると、移動するのがやっかいなため、しっかりと場所を決めてから張るようにするのが良いだろう。
しっかり、説明書をよく読み、どうしても立てるのが無理ならば管理人に聞いて見ると良い。

その後のテント、チェア・テーブル、キッチンは動線を意識して配置することを心がけよう。
特にキッチンは、何人で作業するかで形を決めるのも良い。

例えば、人数が多いならば横に並べ作業がしやすいようにしたり、少ないならば囲むように効率よく配置するのも良いだろう。

ただ、気をつけたいのが使いやすさばかりに気を配り、タープの下にバーナーは配置しないこと。
タープに引火し、大惨事になってしまう恐れがあるため、気をつけて配置してほしい。

ランタンを配置

キャンプ camp ランプ フェス ランタン
キッチンの配置が終われば、最後に夜の食事に欠かせないランタンを配置しよう。
理想を言えば、ランタンは「大型ランタン」、「小型ランタン」、「テント内用ランタン」の3つをそろえておきたい。

大型ランタンはキッチンの明かりや集蛾灯として、小型ランタンはテーブルを照らす卓上ランタンとして、テント内用ランタンはテント内の照明として配置すれば、楽しい夜を過ごせるだろう。
あくまで理想なので、自分に合ったスタイルで問題ない。

以上、ここまで準備できれば、あとは存分にキャンプを楽しむことに専念しよう。
料理や釣り、カヌー、川遊びなど自分の趣味に合わせて最大限にキャンプを楽しもう!!

楽しかったキャンプ!最後はキャンプサイトの撤収

レジャー 休み 休日 公園 キャンプ アウトドア キャンプ場 屋外 芝生 草 自然 グリーン 遊び ホリデー お出かけ 連休 テント キャンプ用品 ホビー 木 草原 草っ原 さわやかな さわやか 気持ち良い 心地よい 楽しい 家族サービス 外出 予定 エンジョイ 晴れ 晴 快晴 晴天 森 森林 広場 緑 みどり 環境 エコ 景色 パーク のんびり 新緑 深緑 アクティブ 生い茂る 背景 背景素材 バックグラウンド イメージ 活動的 活動的な
キャンプを存分に楽しんだら、最後は少し面倒くさいキャンプサイトの撤収作業。

しかし、趣味ではじめて最初のキャンプであれば、どのようにキャンプサイトの撤収をすればよいか迷うところ。

そんな初心者の方にキャンプサイトの撤収作業のポイントを【撤収編】でご紹介致します。

ぜひ活用してみてください。

(photo by: doppelganger-sports.jp)

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

はじめてのキャンプ!これだけやれば心配なし!!~実践編1(到着後)~[3/5]

はじめてのキャンプ!これだけやれば心配なし!!~準備編1(予約)~[1/5]

はじめてのキャンプ!これだけやれば心配なし!!~準備編2(装備品)~[2/5]

キャンプ用品のアフターケア[1/3]:テント&寝袋編

初心者おすすめバーナー5選!用途やシーンに合わせて厳選

キャンプ用品アフターケア[3/3]:コッヘル、刃物、クーラーボックス、テーブル、...