おすすめ混浴宿5選!混浴がはじめての方にも安心して入れる宿もご紹介!

温泉好きなら一度は挑戦してみたい「混浴」。

でも混浴は女性にとってかなり敷居の高いイメージが強く、なかなかチャレンジする勇気がでませんね。しかし混浴といっても何か身に着けての入浴がOKなど、割と敷居の低い混浴もたくさんあります。

今回は初心者でも入りやすい混浴風呂から勇気のいる混浴風呂まで、さらに宿泊もできる「おすすめ混浴宿5選」を紹介したいと思います。

おすすめ混浴宿No1:酸ヶ湯温泉旅館

大浴場 ヒバ千人風呂

青森県の観光ポスターにも使われている混浴の「ヒバ千人風呂」が有名な温泉宿です。

宿は木造の「イ棟」と「7号館」があり、6畳~8畳の広さに縁側や床の間が付いた昔ながらの和室です。
宿はかなり古い建物であるため、歩くときの音に注意する必要があります。洗面とお手洗いは部屋にはなく、共同の洗面所とお手洗いを利用します。

夕食は、イ棟は部屋食、7号館は食事処の椅子テーブル席でいただきます。朝食は食堂にてビュッフェ形式となっています。

混浴風呂は畳160畳分もの広さがあり、総ヒバづくりの風情ある湯殿と強酸性泉の濃いにごり湯が女性でも入浴しやすくなっています。湯浴み着も大丈夫です。

女性用の脱衣所から湯船に入るまで、背の高さまでついたてがあり、また浴槽内も男女別ゾーンを分けるロープがあるため、混浴初心者でも割と入りやすい仕組みになっています。

名称 酸ヶ湯温泉旅館
住所 〒030-0197 青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50番地
電話番号 017-738-6400
URL http://www.sukayu.jp/Tops/index

おすすめ混浴宿No2:川中温泉 かど半旅館

かど半旅館 温泉
日本三大美人の湯に認定されている温泉が有名な温泉宿です。

設備の整った宿ではありませんが、お掃除が行き届いていたり、季節の野菜を主としたお食事がいただけたりなど、シンプルな温泉旅館の良さを感じることができます。

食事は夕食・朝食共に食堂でいただきます。夕食のシメに群馬名物「おっきりこみ」が出てきます。一反木綿のようなうどんが食欲をそそります!

こちらの温泉は温度35度のぬる湯でかけ流しとなっていて、お肌がスベスベになります。ここは日帰り客NGの混浴なので女性も比較的入りやすいと思います。

また、露天風呂の2つの浴槽には真ん中に背の高い岩があるので、それが仕切りの代わりにもなります。ぬるめの温泉なので、長く入っていても疲れにくいのがいいですね。

ここの混浴風呂はバスタオル巻き、湯浴み着を着ての入浴は不可なので注意してください。その代わり20:00~22:00と朝7:00~8:00は女性専用になっています。

混浴主体の宿でもあるので、ぬる湯好き、ゆっくり混浴したい方におススメの温泉宿です。

名称 川中温泉 かど半旅館
住所 〒377-0814 群馬県吾妻郡東吾妻町大字松谷2432
電話番号 0279-67-3314
URL http://www.kawanaka-kadohan.com/index.html

おすすめ混浴宿No3:新穂高温泉 谷旅館


谷旅館はご主人手作りの庭園風露天風呂で湯めぐりができるというが人気の温泉宿です。

部屋数も7室と少なく、日帰り客NGの混浴なので、浴が初めてだという女性もチャレンジしやすいと思います。

お部屋は居間と寝室スペースタイプのシャワートイレ付で広めの作りとなっています。リニューアルされたようでとてもきれいになりました。

こちらは飛騨牛をメインとする和洋折衷の創作会席料理をいただくことができて、食事の評価はかなり高いようです。

混浴露天風呂はバスタオルNGですが、宿の湯浴み着での入浴でしたらOKのようです。温泉は無色透明のさっぱりしたお湯です。

「おかめ・ひょっとこの湯」は、男女入口が別々で大きな岩が真中にありそれが目隠しとなって女性も気がねなく入浴できます。

一段上には「おりひめ・ひこぼしの湯」があり景色がすばらしいです。お風呂をウロウロすると、客室から見える場合もあるのでそこは注意してください。

こちらの温泉は景色が最高なので、四季折々の景色を楽しんでみてください。

名称 新穂高温泉 谷旅館
住所 〒506-1422 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
電話番号 0578-89-2735
URL http://www.taniryokan.sakura.ne.jp/frameset/indexFrame-M.htm

おすすめ混浴宿No4:元湯甲子温泉 旅館大黒屋

大岩風呂

こちらは、立ち湯できるプールの様な「大岩風呂」が名物の温泉宿です。

本館の建物は2009年に新しくできたばかりなので、設備も充実していて全体的にきれいです。

お部屋の洗面台には通常の水道水と阿武隈源流水の湧水の蛇口があります。部屋で湧水が飲めるのってすごいですね!また、食事は、夕食・朝食共に1階のお食事処となります。

ここの温泉は、無色透明・ほぼ無味無臭のぬるめのお湯なので、長湯できるのが特徴です。

入口すぐのところに脱衣所がありますが、男女分かれておらず、湯船からも丸見え。タオルも湯あみ着もNGなので、男性がいる時に女性が入るのはかなり勇気がいります。

大岩風呂は原則混浴ですが、朝の2時間と夕食後の2時間だけは女性専用時間となります。ここはリピーターが多いようで、それがどのくらいいい宿なのかを表していますね。

名称 元湯甲子温泉 旅館大黒屋
住所 〒961-8071 福島県西白河郡西郷村真船字寺平1
電話番号 0248-36-2301
URL http://www.kashionsen.jp/

おすすめ混浴宿No5:北温泉旅館

北温泉旅館 【天狗の湯】
泳ぎ湯。とにかく広い温泉。
(photo by:http://yutty.jp/archives/tochigi-nasu-kitaonsen/)

テルマエ・ロマエの映画で上戸彩が演じた子の実家という設定で使われた事もある温泉宿です。

歴史は160年ほどあり、建物が江戸、明治、昭和と3棟に分かれています。お部屋はテレビが有料テレビ、アメニティは何もなく、布団もセルフ。必要最低限のものしかありません。

どの時代の部屋を選ぶか、2食付きにするか自炊にするかを選びます。携帯が使えませんので、使うときは駐車場まで戻らないといけません。

こちらの有名な混浴温泉が「天狗の湯」。
大きな天狗の仮面に見守られながら入るという独特の雰囲気を持つ浴室です。男女別の脱衣所が設けられています。また、水着での入浴ができます。

男性は何もつけず入浴している方が多いようで、女性には少し勇気のいる混浴かもしれません。しかし映画のロケにも使われたこともあり、雰囲気がとてもいいところです。

また、「泳ぎ湯」といわれるすごく大きな露天風呂があるのも特徴です。水着で入浴もでき、家族で楽しめるお風呂にもなっています。是非訪れた際には、入ってみて下さい。

名称 北温泉旅館
住所 〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本151
電話番号 0287-76-2008
URL http://www.kitaonsen.com/mokuj.htm

あとがき

いかがでしたでしょうか。「混浴」も楽しみたいけど「食事」や「部屋」も楽しみたい!そんな時は混浴付きの宿を選べばすべて解決しますね。

宿泊者のみOKのところだと混浴風呂に入ってくる人数も限られますので女性にとってはかなり混浴に挑戦しやすくなりそうです。

時期によっては、紅葉狩りや雪見風呂を楽しみながらお風呂に入る楽しみも出てきますので、混浴温泉を選ぶ参考にしてみて下さい。

混浴良い温泉にまったり浸かるならこちらで予約を!!




Reluxは一流旅館・ホテルを厳選した会員制宿泊予約サイトです。
もちろん、年会費、会員登録は完全無料です。

宿泊のメリットは下記の5点です。

  • 会員限定の特別価格で宿泊が可能になります。(最低価格保証)
  • 万が一最低価格でない場合、差額を返金いたします。
  • Relux限定特典付きのプランにご宿泊いただけます。
  • どこよりもお得。宿泊したら、Reluxポイントが5%貯まります。
  • 会員限定セール情報や、高級旅館からの嬉しいお知らせが届きます。
宿泊予約はこちら⇒高級宿とホテル予約はRelux
スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おすすめの京都の祭り5選!京都の祭りはとてもユニークなものばかり!

関東近郊でペットと泊まれるおすすめ宿5選!

おすすめ八重山諸島!たまには離島でのんびり綺麗な海と空を眺めてみませんか?

熊本県阿蘇市のおすすめ観光スポット5選!復興してきてます!

城好きがすすめる絶対おすすめ城5選!日本の歴史的風情が魅力的!

天守閣だけが城じゃない!おすすめの城址5選!