趣味にサーフィンが良い!モテるし海が好きな人にオススメ!

スポンサードリンク

趣味にサーフィンがおすすめな理由!

サーフィンを趣味とする方の体験談も交えてサーフィンがなぜおすすめか?などをまとめました。

最近友人がサーフィンをはじめましたが、単純に全身を動かすスポーツであり友人もたくさんできることが非常に楽しいとはまっています。

サーフィンの魅力について

波の上を華麗に滑るサーフィン。ちょっとサーフィンは難しそうに思うかもしれないが、飛び込んでしまえばけっこう何とかなるものです。実際、海に2時間入ってサーフィンで波の上を走っている時間は、1分~2分程度。
波のコンディションによっては、30秒も満たない事あるでしょう。
でも、この短い時間がたまらなく爽快感なのです。
海の上を走った事がある人しか分からない景色だったりと、きっと乗っている本人はもっと長い時間に感じ、また次もまた次もと頑張れる。そしてもって上手くなりたい、と虜にさせてくれるスポーツです。
また、日頃は学校や仕事でストレスが溜まりがちなところを海に浸かっていることでリラックスもできます。
さらに、波に乗って立つことは、おそらく今まで味わったことのない感動があることでしょう。そしてその体験は、一生の趣味とさせてくれるかもしれません。
また、いきなりサーフボードはちょっとという方には、ボディボードという板の上には立たず、腹ばいのまま波に乗るというものもあります。サーフィンのような豪快さはないけれども、波の上を滑る感覚は十分に楽しめるので、体力的に心配な方はこちらもおすすめです。
自分のペースで海と向き合ってみる趣味も面白いものです。

サーフィンを始めるにあたり…

まず、道具を一式揃えたいと当然思われるでしょう。でも最初から
買い揃え無くてサーフボードやウェットスーツもレンタル出来る所があります。
近くのお友達に貸して貰えるなら尚良いでしょう。
なぜ直ぐに買い揃え無くてもですが、まずサーフボードですが色々なタイプがありロングボード、ファンボード、ショートボード、と言った感じで種類があります。
まずは何度か体験する事と友達からのアドバイスで自分にあったボードを買っても遅くありません。
そしてウェットスーツですがこれも色々なタイプがあります。
夏秋用、冬用だとか。自分がどの季節を中心に行くのか、まず行くタイミングでレンタルか購入もしくは、お友達から借りるのが良いでしょう。
最初は、夏場から始める事をお勧めします。海に浮かんでいるだけでも気持ち良いですし、何たって海から上がって
飲むビールは最高ですよ(笑)

サーフィンがうまくなるためには

当然、回数海へ行く方が良いのですが、只がむしゃらに海へ行ってもうまくなりません。
最初のうちは教えくれる友達だったりショップ等のスクールに基本を教えて貰うのが良いでしょう。
その後は、DVDや本とかでイメージトレーニングも大事です。
必ず後で身に付きます。
そして、サーフィンは全身を使うスポーツです。
最初は筋肉痛になるかも知れません。
普段から体を鍛える意識も生まれて来ると次に上手くなるステップに行けると思います。

趣味がーフィンの方の体験談と良いところ

40代女性:フリーランス

私は以前ハードワークを毎日こなしていて、いつの間にかプライベートで全く趣味もなく遊ばなくなっていました。そして仕事が一段落してようやく週末に時間がとれるようになりました。そこで以前より興味があったサーフィンを始めることにしました。元々海が大好きで夏になるとよく遊びに行っていたので、いつかサーフィンをしたいという夢がありました。まず最初に近所にたまたまサーフィンのお店があったので来店して、体験レッスンを受けることにしました。最初に行ったときに何回かボードの上に立つことができ、とても爽快でした。その後お店で知り合いになった人達と連れ立って、一緒に海に行くようになりました。サーフィンをすることにより、沢山の仲間や知り合いができ毎週末とても楽しい時間を過ごしています。ウエットとボードを購入すれば、後はあまりお金がかからないのもサーフィンの良いところではないかと思います。嫌なことや困難なことがあっても、海に行き波に乗ればそんな様々なストレスも吹っ飛びます。そこに気の合う仲間がいれば尚更です。サーフィンはストレス発散と仲間作りに最適な趣味だと思います。

40代男性:会社員

サーフィンを始めたのは、社会人になってからです。それまではウィンドサーフィンやスーノーボードをしていて、たまたまスーノーボードの練習に夏合宿としてサーフィンをする事になり始めたのがきっかけです。それまでは、色々なスポーツを体験し難無くこなせて来たつもりでしたがサーフィンだけは中々うまくなれず何度も辞めたいと思いましたが海にボードと浮いてるだけで気分が晴れてストレス解消になっている事が分かり、その後は焦らずのんびり練習し、波に乗れた時の感動は今でも忘れません(笑)最近は仕事も忙しく頻繁には行けてないですが夏から秋にかけて数回は行くようにしています。やはりリフレッシュする事で気分がリセットされると言いますか、次の日からまた自分に頑張れる感じがします。一年に一回サーフィン仲間で合宿等も行っていまして、毎年楽しみにしているイベントです。これからサーフィンを始めたいと思っている方がいらしたら是非薦めたいスポーツだと思います。

30代女性:会社員

前に付き合っていた彼氏がサーファーで、連れていってもらった時が初めてです。初サーフィンは凄く下手だったけど楽しくて時間があっという間に過ぎたことを覚えています。何度か行ったので元彼のサーフィン仲間とも親しくなり、別れてしまってからも仲間とたまに行きます。ただ当時はまだ時間に自由のきく大学生でしたが、7年経って28歳になった今は商社で総務の仕事をしていて、シーズン中でも数回しか行けていません。近くに良い場所がないし、サーフィンするのもかなり体力を使うからです。でも海に行くと気持ちがスカーッとして、日頃のストレスを発散になります。ちゃんとしたスクールに通っていないため現在でもそれほど腕は進歩していませんが、そういうこと関係なく少しでも波に乗れると嬉しいし、大興奮です。それに年に数回でもサーフィンをやるようになってから、太りにくい体質になりました。前はちょっと油断したら太股がムチムチになったのに、ここ数年ずっと引き締まったままです。仲間内も皆そうなので。サーフィンやってると体が自然に引き締まるのだと思います。

趣味がサーフィンのまとめ

サーフィンは本人次第では一年通じて出来るスポーツです。
同じ海でもタイミングによって様々な顔を見せ、同じ波が来ることは二度とありません。
自然を肌で感じて自分にあった波を見極め楽しくたのしみましょう!
そしてサーフィンにはルールがあります。
一波一人、誰か乗ってる所に途中で入ったりする事は厳禁とされています。
(ドロップイン)海は自分だけの物ではありません。
周りの調和も大事にして欲しいです。
また再び帰る場所でもあるのでビーチにゴミは捨てず必ず持ち帰りましょう!
ビーチクーリンを心がけて下さい。

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

趣味にプログラミングがおすすめ!初め方や初心者からの学び方についても!

趣味にバレーボールがおすすめ!はじめ方や上達のポイントについても

趣味に鉄道がおすすめ!はじめ方やより楽しむ方法をご紹介!

趣味にカメラがおすすめ!はじめ方や上達ポイントなども!

趣味にDIY(日曜大工)がおすすめ!はじめ方や上達ポイントも!

趣味にピアノがおすすめ!初め方や上達のポイントもまとめました