趣味がピクニック?初め方や魅力と体験談情報

スポンサードリンク

ピクニックを趣味ではじめたいけど、ピクニックってそもそもなに?
と思っている方は、多いと思います。
ここでは、ピクニックのはじめ方や魅力、
より楽しむにはどうしたらいいかなどをご紹介。
是非、趣味でピクニックをはじめられる方は参考にしてみて下さい。

ピクニックについて

昔の頃、よく両親などにピクニックに連れていってもらったかたは、当時のピクニックのイメージではシートを敷いてみんなでお弁当を食べて、遊具で遊んで…という感じのものが多かったと思います。
家族でピクニックに出かけた際、お弁当を開けた時の子供の笑顔は何よりも嬉しくなり、みんなで食べるお弁当は格別に美味しいものです。
子供にとってもこういう時間は大事だと思います。
みんなでたわいのない話をして笑ってお弁当を食べて遊んで…
この時間は子供が親になった時にも引き継いでくれる大事な時間だと思います。

ピクニックのはじめ方について

では実際ピクニックを始めるにあたって何をすればいいの?という方に…ピクニックに絶対必要なものって特にありません。
そう言われると逆に困るかも知れませんが、ピクニックには決まりはなくそれぞれのやり方でみんなで楽しむ!
それが一番です。
ただ、ピクニックをする上でこれはあったら便利!というものを挙げるとするならば、まずはレジャーシート。
ベンチがある公園も多いですが、ピクニックといえばシート!というイメージもあり敷くだけで気分も上がります。
そして暑い日には簡易テントもあれば熱中症や日焼け対策にもなり安心です。
あと必ずあってうれしいものは、お弁当です。それが手作りな弁当であればなおうれしさが増すこと間違いなしです。
愛情を込めて作ったお弁当はみんなが喜びます。
お弁当まで作るのは大変、時間が無いという方はサンドイッチなどをバスケットに入れ替えるだけでオシャレに見えて楽しくなります。

よりピクニックを楽しむには

最近おしゃれピクニックという言葉があるのはご存知でしょうか?
最近ピクニックをされるママ友の中で流行っているピクニックです。
おしゃれピクニックは可愛いシートを敷いて、可愛いお弁当を用意してクッションを置いたりガーランドを飾ったりなど…
流行りのインスタ映えの写真も撮れます。
もうそれだけでテンションが上がり口も弾み楽しいピクニックになると思います。
是非、最近のピクニックのトレンドも取り入れて楽しんでみるのもおすすめです。

ピクニックが趣味の体験談

30代女性:販売・接客

サービス業で働いていた私は、独身だったこともあり、人手が足りない時には必ずヘルプとして普段のシフト時間外でも追加で働いていました。今では規制が厳しくなりましたが、当時はまだあまり規制が厳しくなかったので、時には、かなりの日数となり、終いには、人と会うことが嫌になり始めていました。そんなある日、休憩時間に食べる食事を、仕事関係の会話が聞こえない場所で食べたいと思い、屋外で食べました。日の光や風を感じながらの食事は、とても新鮮で、晴れやかな気分になり、時間はすごく少ないのに、久々にリフレッシュできました。それからというもの、休日で天気の良い日には、お握りやサンドイッチのような簡単な食事を作って、ピクニックに行くようになりました。私のお勧めは、遊歩道など自然の多い場所です。季節を感じながら適当にウォーキングをした後に食事をして、まったりとした時間を過ごすことです。とてもいい気分転換になります。

30代女性:主婦

私がピクニックを趣味にし始めたのは、子供とよく公園に出掛けるようになったのがきっかけです。初めの頃は、気候のよい春や秋にピクニックをしていました。ピクニックが趣味になってくると、暑い夏には夏のピクニックの楽しみ方や、寒い冬でも冬のピクニックの楽しみ方があると思うようになってきます。例えば、ピクニックの楽しみの1つが、アウトドアで楽しむお弁当があります。夏には冷たい麺類(そうめん、うどん、冷麺など)を用意して食べると、格別に美味しいですし、冬場には暖かいおでんやうどんを保温容器に入れて持参し、寒い中で頂くのも美味しいです。最近は日よけや風よけのテントもあり、色々工夫しながら、くつろぎやすい空間を作って、屋外で遊んだり景色を楽しむのが、ピクニックの醍醐味で、本当に気持ちが良いです。色々用意して、いっけん面倒に思えますが、アイテムを充実させておけば子供も大人も楽しめます。テントや、椅子、シートは必須かなと思います。徐々にアイテムを増やすのも楽しいです。

20代女性:主婦

ピクニックを趣味として始めたきっかけは子供が産まれたからです。私は自分が小さい頃よくお弁当を持ってシートを持って遊具のある公園に出掛けていました。自然と触れ合いながら家族や友達と遊び、みんなでお弁当を食べる時間ってすごく幸せでした。そんな環境を自分の子供にも作りたくてお休みの日で暖かく天気が良い日には家族でピクニックをしています。なんといっても家族でのピクニックのメリットは沢山コミュニケーションが取れることです。家で会話はあっても一緒に身体を使って遊ぶというのはなかなか時間もないので月に1回でもこういう日を作ってあげることはみんなにとって幸せな時間になると思います。暑い日などは簡易テントなどもあれば便利ですよ。ひとつ持っていればどこの公園でも対応が出来、いろんな場所で思い出が残せます。最近はどこに出掛けてもお金がかかったりしますが、ピクニックは大きなお金も出さず楽しめます。私はいい所しかないと思うので是非ピクニックを楽しんでみて下さい。

まとめ

ピクニックを始めてみようかな、と思う方はまず、公園でお弁当を食べながらゆっくり過ごす、というイメージでいいと思います。
あまり初めから考えたり頑張りすぎると疲れてしまうと思うので、オススメはまず第一に自然と触れ合いながら楽しむことです。
そしてピクニックが楽しい、と思えるようになり余裕が出てきた頃に是非おしゃれピクニックも始めてみて下さい。
おしゃれピクニックを始めるといろんな輪も広がり本当に楽しいです。
素敵なピクニックの始まりが迎えられる事を楽しみにしています。

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

趣味の男料理!料理を始める前に知ることや上達するコツについて!

趣味にコーヒーがおすすめ!魅力と自宅で煎れる方法について!

趣味にDIY(日曜大工)がおすすめ!はじめ方や上達ポイントも!

趣味に将棋がおすすめ!初め方や初心者からの上達方法についても

趣味に読書がおすすめ!何歳からでも性別年齢関係なく楽しめる

趣味にクライミングがおすすめ?初心者からの初め方や体験談も!