ラブライブの声優ライブについて?ネタバレ予想や内容なども!

ラブライブの声優ライブについて?ネタバレ予想や内容なども!

熱狂的なファンを「ラブライバー」と呼ぶなど、国民的代表作となったアニメ「ラブライブ!」。

その魅力は「ファンと一体化して成長していく」姿勢ではあるが、そのひとつにキャラクターの声を担当する声優たちによる「ライブ」が存在する。

2015年2月に行われたライブ《ラブライブ! μ’s Go→Go! LoveLive! 2015 〜Dream Sensation!〜》を中心に、このイベントの凄さに迫ってます!。

ラブライブ初心者にもわかりやすく調べました。

スポンサードリンク

経歴としては、2012年2月の初ライブをスタートさせ、2013年に2回、2014年に1回とライブイベントであり、《横浜BLITZ》《TOKYO DOME CITY HALL》《パシフィコ横浜(国立大ホール)》《さいたまスーパーアリーナ》と回を重ねる毎にそのイベント規模も膨らませてきた。

もちろんコンテンツとしての規模拡大に伴う事ではあるが、着実に1回1回を成功させてきた背景が読み取れる。

これをさらに裏付けるのが2013年から始まったLIVE配信の拡張である。初回は国内51ヶ所の劇場、2014年は国内53ヶ所の劇場に加え海外7か国、2015年は国内117ヶ所の劇場・海外6か国と、誰しもがコンテンツの成長を確信できるだろう。

9人のキャラクターによって構成されるスクールアイドル「μ’s」。もちろん9人の声優によってライブが行われる。

4時間程度のライブ中に4~5回の衣装替えがあり、その衣装はキャラクターたちが着ていたものと同じである。故に演者は声優というよりはキャラクターになりきって演じ、多くのラブライバーたちは彼女たちに対してキャラクター名で熱いエールを送り続けるのであろう。そこには恥じらい等という言葉なく、演者も客も全力である事は間違いない。

各キャラクターソングやユニットがいくつか存在する事で、曲調や演出にも幅があり退屈する事は全くない。幕間には簡易的なオリジナルアニメーションが存在する事もある種の休憩時間を担っているのかもしれない。

「ラブライブ」music japan (MJ) μ‘s まとめの動画です。

今後の展開

2015年6月の映画公開、全国各地でのライブ活動までが公開されているが、今後は「ラブライブ!」としての活動は収束していくのかもしれない。しかし、大きな意味での「ラブライブ!」は終わらない。

それは2015年2月に公開された「ラブライブ!サンシャイン!!」企画がスタートしたからである。

詳細までは公開されていないが、キャラクター、声優、舞台設定を新たに次の「ラブライブ!」が始まる事は確かだろう。

今後の”μ‘s”の展開が非常に楽しみですね!

ラブライブについての感想

日本をもっと発展させるにはアニメを世界でもっとひろげることはかなり大きな経済効果をもたらすと思います。

ラブライブののスマホアプリゲーム(スクフェス)の大ヒットにより「ラブライバー」が存在し、アニメとゲームと音楽がマッチングしたものすごい経済効果をもたらしています。

スクフェスを作成したスマホアプリの企業である”KLab”の株価の変動はスクフェスのキャラの誕生日に伸びるといったこともあるのが事実です。

もっともっと頑張ってほしいと思います!

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

秋山果穂は林修のアシスタント!準ミス2015に彼氏はいるの?

NO IMAGE

小田部仁はクイックジャパンの編集者?経歴や彼女情報について!

京都観光おすすめ定番スポット5選!四季によって見え方が違う?

NO IMAGE

青山愛の彼氏や年齢について!美人なのに嫌われ者?理由は何?

NO IMAGE

松川佑依子がテラスハウスに出演!プロフィールや彼氏情報!

NO IMAGE

テラスハウスの住所はどこ?間取りや金額は?オウチーノ情報など!