趣味が掃除?断捨離から掃除がブームになってきたの?

スポンサードリンク

最近は趣味としての掃除が有名になっていますね。

やはり、ミニマリストや断捨離ブームからでしょうか?

管理人もなかなかゴミを減らせない体質だったのですが、最近は断捨離から趣味に近いレベルでの掃除をしています。

今回は趣味の掃除についてです。

掃除について

掃除は苦手でストレスとさえ感じている方も多いのではないでしょうか。

でも、掃除をしなければ家は汚くなるばかり。生活していくうえで掃除を避けて通るわけにはいきません。

どうせしなければいけないのなら、楽しく無理なく作業したいもの。いっそのこと、掃除を趣味にしてみませんか。

そのためには掃除を日課にしてしまえばいいのです。苦手な掃除を日課にするなんて無理、と思われるかもしれませんが、大丈夫です。

毎日、歯磨きはしていますよね。歯のお掃除が日課にできているあなたは、本当は掃除嫌いなどではないのです。

何より、掃除はストレスではなくむしろストレス解消にもってこいです。

掃除を趣味にすれば生活に様々な良い効果がもたらされます。

掃除を趣味としてはじめるには

まずは、2つのことからはじめてみてください。1つは、不要な物を徹底的に処分すること。

1つ目は、目につく場所の掃除を心掛けることです。そもそも、なぜ掃除をストレスと感じるのか。

恐らく、掃除そのものにではなく、部屋にあふれるごちゃごちゃした物にストレスを感じているのではないでしょうか。

どこから手をつけてよいかわからずついそのままにしてしまうのです。

掃除機をかけるにしても床に散乱した物をどかしながらでは掃除機をかけるのも億劫になってしまいます。

そこで、まず実施していただきたいのが、不要な物を徹底的に処分することです。

片付けでも整理でもありません。処分です。

掃除をしようとして挫折してしまうのは、片付けようとするからです。

片付けても次から次と物があふれ出てきて途方に暮れてしまうのです。

まずは「処分」することだけに集中してください。処分して物を減らすこと。

物がなくなれば俄然掃除がしやすくなります。床から物がなくなればストレスなく掃除機をかけることができます。


 
 

2つ目のポイント、目につく場所の掃除とは、洗面所やキッチンの蛇口部分など普段目につきやすい場所を徹底的にきれいにすることです。

洗面所の蛇口がピカピカになっているとそれだけでもかなり気分が良くなります。

また、洗面所の蛇口なら歯磨きをしている間にササッと磨いてしまえば完了です。

ピカピカになった部分を見ていると不思議と他の場所も掃除したくなってきます。

一か所がきれいになるとむしろ汚れている場所が気になってくるのです。

このように、目につきやすい場所から掃除していると自然と掃除の範囲も広がっていくので、最初から部屋中すべてを掃除しようと意気込む必要もありません。

趣味が掃除の方の体験談

20代女性:一般事務

私の掃除が趣味になったきっかけは、引っ越しをしてからです。

いままで兄弟と同じ部屋だったけど引っ越して一人部屋になってからは自分だけのこの空間を綺麗で清潔で居心地良くするために始めたのが掃除でした。

掃除をするのはいつも時間に余裕がある週末の朝です。

平日は仕事で忙しいのでその間に汚れた部屋を掃除していきます。

なぜ朝やるかというと週末の時間を有効に使うためです。

午前中に終わらせてしまえば午後は綺麗な部屋でフリーに過ごせます。

掃除を趣味にするおすすめポイントは、まず部屋が綺麗になれば自分が快適に気持ちよく過ごすことができます。

そうすれば自然と心の整理整頓もできる気がします。

掃除をするタイミングは時間と心に余裕をもった週末がおすすめです。

週末に部屋を綺麗にして新しい週を気持ちよく迎えられます。

掃除はダルいというイメージを持たれがちですが趣味にしてしまえば自分にも色々なメリットが返ってくると思います。

30代女性:主婦

私の趣味の1つが、掃除です。小さい頃は掃除が嫌いだったのです。

それは、親が毎週末になると掃除を始めて、私達子供の居場所がなくなるからです。

ですが、母が「汚い場所に帰ってくると、どっと疲れが出る」という言葉をよくはなっていて、それが私の頭にずっと残っていました。

そのせいか、本当にいつの間にか、自分の部屋もきれいじゃないと気が済まない状態になり、今では毎日どこかしら掃除しているほど掃除が趣味です。

掃除を趣味にすれば、お金もかからない上に、家もきれいになって、病気を防ぐことにもなります。

つまり、掃除するだけで健康も清潔さも手に入るのですから、こんなに人にとってメリットなことはありません。

健康になれば、病院代や薬代、それに、病院へ行く時間やその待ち時間だって浮くのですから、お金も時間も節約できて、日々清々しい気持ちで過ごせるという、メリットだらけの趣味にすることができます。

20代女性:フリーター

私の趣味は競馬にショッピング、ゴルフや美術館巡りなど絞りきれないほど数多くありますがそのなかでも掃除が大好きであり日課でもありこだわりもあったりします。

私がなぜここまで掃除にこだわるのかと言うと、五年前からペットを飼っており自分一人の生活スペースでは無くなったからです意外と体調も崩しやすく、トイレ掃除も大変です!

しかし、一番手を焼くのはやはり抜け毛スペアテープをストックするのは当たり前の状況です!

ペットを飼う前より掃除道具に投資しているのは確かです(笑)

しかしペットが気持ちよさそうにトイレを使用していたり、来客に「片付いているし、おちつく綺麗!」なんて言われた時には達成感が湧いてきます!

その度に掃除好きに拍車がかかり、色々掃除用具を買い漁っては失敗することも多々あります(泣)

ここで伝えたいことは定番な掃除道具が一番だよって事と、掃除は自分のことも周りの人たちのことも幸せにしてくれると言うことです(*^o^*)

趣味が掃除のまとめ

不要な物を処分して物を減らし、目につく場所をきれいにしていくだけで、ストレスなく掃除が日課になっていきます。

汚れている場所を見つけて「掃除したい!」という衝動に駆られたらすぐに行動してみてください。

汚れが落ちて気持ちがすっきりするだけでなく「掃除をした!」という達成感が得られます。

何気ない生活のなかで達成感を味わえるのはちょっとした喜びです。

掃除を趣味にすると心や体にも良い効果がもたらされるのです。

部屋をきれいにしながら運動不足も解消できてしまいます。

さらに、嫌なことがあってイライラが募っているときはガンコ汚れに挑むチャンスです。

いつも以上に手に力も入り、ガンコな汚れも溜まったストレスもすっきり洗い流すことができます。

健康のため、快適な暮らしのため、ぜひ掃除を趣味にしてみてください。

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

趣味が俳句としておすすめな理由!はじめ方についても!

趣味にクライミングがおすすめ?初心者からの初め方や体験談も!

趣味にサーフィンが良い!モテるし海が好きな人にオススメ!

趣味でクラシック音楽の初め方!楽しみ方や経験者の話も!

趣味に車がおすすめ?初心者からのはじめ方や体験談情報!

趣味にダーツがおすすめ!はじめ方や上達のポイントについても