趣味にDIY(日曜大工)がおすすめ!はじめ方や上達ポイントも!

スポンサードリンク

最近DIYという言葉を耳にする機会が増えましたが、よく分からない・とっつきづらいと思っている人も多いかと思います。

DIYの魅力や楽しむためのポイントをまとめましたので、参考にしてみてください。

DIYについて

DIYとはDo it yourselfの略で、自分で家具やインテリアを作ること、つまり昔の言い方では日曜大工のことです。日曜大工と言うと男性が本格的な道具を揃えて楽しむイメージですが、最近は女性でも全くの初心者でも気軽に楽しめるようになってきました。
その魅力は、何といっても生活空間に合った、自分が欲しいものを思い通りに作れることです。
既製品にはないデザインやサイズのものを安く作れるので経済的なだけでなく、自分で作った愛着のあるものに囲まれて暮らせると、とても豊かな気持ちになれます。
一人でももちろん、家族で楽しむのにも最適な趣味ではないでしょうか。

DIYのはじめ方

DIYをはじめるには、のこぎりや電動工具など、大掛かりな工具一式を買い揃える必要があると思うかもしれませんが、実はそんなことはありません。
今はホームセンターで木材のカットをしてくれたり、電動工具をレンタルできたりするので、とても便利で初心者でも安心です。
まずは身の回りにほしい小物作りや、住まいの簡単な修繕など、小規模なものからはじめてみましょう。
ネットで検索すると簡単な作り方や直し方が画像や動画付きで見られることが多いので、参考になりますよ。
必要最低限の釘や接着剤などを買って、空いた時間に少しずつ進めていけば、自分のペースで楽しむことができます。

DIY上達のポイント

DIYはとても奥深いので、初心者でも気軽にできますが、楽しさが分かってくると「あれも作りたい」「これにも挑戦したい」とどんどん創作意欲が湧いてきます。
早く上達する一番のコは、ホームセンターをフル活用することです。
ホームセンターの店員さんは、いわばDIYのプロ集団。ノウハウも教え方も一流です。
ネットで作りたいものや直したいものの大体のイメージをつかんだら、ホームセンターで材料を買う際に、遠慮せずどんどんアドバイスをしてもらいましょう。
「このサイズでこんなイメージの棚を作りたいんですが、どの木材が向いていますか?」「子供が小さいので、床に使う安心な塗料を探しているんですが、防水面はどうでしょう?」など、一般論ではなく具体的なプランや希望を伝えると、失敗がグッと少なくなり、次に活かせる知識が技術が増えてゆきます。

また、DIYを更に楽しむポイントは、人に見てもらうことです。
家族や家に招いた友人に見せたり、SNSで作ったものをアップしたり。人に見られることで自信がつき、前向きに挑戦する気持ちがDIYをもっと魅力的なものにしてくれます。

DIYが趣味の方の体験談

30代女性:事務職

私は新居に引っ越した3年前からDIYを始めて、今では色々なことが自分でできるようになりました。
DIYを始めたきっかけは、子供が生まれて古い賃貸に引っ越したことです。
育児にお金がかかるので、築50年近いマンションに引っ越したのですが、その決め手は家賃の安さだけではなく大家さんの人のよさでした。
「古い建物だから、多少のリフォームは好きにしていいよ」と言われ、それならばと主人と2人でDIYを始めました。古くすすけた床板にヤスリをかけて健康に害のない塗料で塗り直したり、子供が台所に出ないように木製のベビーゲートを取り付けたり。
新築の家に住んだり業者に頼んだりするよりずっと安くすむ上に、休日に少しずつ家を良くしてゆくのはとても楽しく、これからも続けたいと思っています。
DIYの魅力は、自分の思い通りに家を変えていけることです。
部屋を自分たちの好みに合った雰囲気に変えたり、既製品ではサイズが合わなくてもニーズにぴったりの家具を作れたりするので、家族でワイワイ相談しながら、手作りを楽しむことができるおすすめの趣味です。

30代男性:自由業

小さい頃から部屋の模様替えなどを考えるのが好きで、よく紙に配置図を書いて楽しんでいたり、時には実際に配置換えしてみたりして楽しんでいました。
最近はYoutubeでもDIY動画をあげられている人がたくさんいるので、見て楽しんでいたのですが、私のもう一つの趣味でもあるコーヒー関係のグッズが増えすぎてしまっていて置き場所がなかったので、私もDIYで棚を作ってみようと思ったのがきっかけです。
DIYを趣味にすると非常に世界が広がります。
というのも、一言にDIYといってもとても簡単なものからリフォームに近いようなことまで幅広くできてしまうのです。
私はまだ棚を2つ作っただけですがそれでもかなり部屋の印象が変わりました。
すごい人だと壁を一つ取っ払って、新たに自分で壁を作っていたりする人もいます。
DIYでは自分の理想通りの色や材質の家具を作れるようになるのはもちろん、サイズも家や部屋にピッタリ合わせて作ることができるがおすすめするポイントでもあります。

30代男性

私がDIYを趣味として始めたきっかけは、自分の本棚を直そうとしたことがきっかけでした。
本棚が少しブランドの本棚で高かったのですが、それが壊れたので自分で修理しようと思ったのがきっかけでした。毎日DIYをするわけではないのですが、月1回ぐらいで自分で好きな物を作ったりしています。
そのための工具も一応一通りは買ってみました。今の工具はとても便利で、それが結構楽しいです。
たぶん女性の方や子供の方、初心者の方でも力を使わずして木工大工ができると思います。
釘なんかもボタンひとつで抜いたり挿したりできます。
材を切るにしても安全な歯で切ることができる工具が今はたくさんありますので、もちろんを危険には気にしなければありませんが、手軽に始められると思います。
何と言っても自分の好きな家具を作れるのはとても楽しいです。
あと何も考えずに作業ができるので、結構ストレス発散になります。
ストレスが溜まってると自然とDIYをやっていることが多いです。ストレス解消にもおすすめです。

まとめ

DIYはここ最近、以前に比べてずっとお手軽に楽しめる、おしゃれな趣味として浸透してきました。
自分一人で楽しむのもいいですが、ネットやホームセンターの知識を参考にして、人に見せることで更に魅力が増す奥深い趣味です。
いつも過ごしている自宅や部屋をより豊かな空間にできるよう、簡単なものからはじめてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

趣味にカメラがおすすめ!はじめ方や上達ポイントなども!

趣味にルアーフィッシングがおすすめ!初め方や上達方法なども!

趣味に鉄道がおすすめ!はじめ方やより楽しむ方法をご紹介!

趣味が旅(旅行)がおすすめ!魅力を体験談から語る!

趣味に手芸 (羊毛フェルト)がおすすめ!始め方や上達方法も!

趣味にコーヒーがおすすめ!魅力と自宅で煎れる方法について!