趣味にゴルフがおすすめ!はじめ方や上達のポイントについても!

スポンサードリンク

ゴルフは今では幅広い層に楽しまれているスポーツです。

小さいころからでも初められる健康的なスポーツです。

そんな趣味でゴルフをはじめたい方やより上達するためのコツをご紹介します。

是非、これからゴルフをはじめてみたい方は参考にしてみて下さい。

ゴルフの魅力について

ゴルフは、趣味の中でも幅広い年齢層の方が楽しめるスポーツです。

実際、よくある打ちっぱなしの練習場では、父親に連れてこられて、無心にゴルフクラブを振っている子供たちがいれば、高齢になられて、体調維持の為にクラブを振っている方も多く、土日のゴルフ練習場などは老若男女多くの方々が練習しています。

ゴルフの魅力は、年齢や男女のパワーの差があっても一緒になってプレーできるところが人気がある理由のひとつです。

ゴルフを始めたばかりのときは、なかなかボールを捕える事が出来きないかもしれませんが、練習の後、ボールの芯を捕えて遠くに飛ばせるようになった時の喜び、快感はゴルフにハマってしまった方にしか体験する事ができません。

そして、上達するにつれ、実際のコースを回りたくなります。

コースに行くときの快感は、前日は子供の遠足の前日のようなワクワク感や、実際のコースに出たときの緊張しながら打つ1番ホールのドライバー、長いパットが入った時の喜び、などなどきっと今までに無い感覚を味わえることができる趣味がゴルフの魅力だと思います。

上手なゴルフを始め方について

まず、ゴルフの魅力を味わうにはどの様にしてゴルフを始めたらいいか!?

ゴルフは、練習場では一人で練習しますが、実際のコースでは4人までの複数のメンバーでまわります。

そこで、会社の同僚や、上司。飲み屋で知り合った仲間同士など、きっかけを作ってくれる存在がとても大切なところです。

もちろん、ゴルフの経験者で自分よりゴルフ知識がある方がいれくれることが必須にはなります。

そのきっかけを作ってくれた人に頼って、ゴルフをスタートするのが良いでしょう。

一人でいきなり初めても、何から始めたら良いかが分からないため、きっかけを作ってくれた経験者の方の知識をあてにすることがおすすめです。

また、はじめてやられる場合は、中古のゴルフ用品で十分です。

お店を紹介してもらったり、付き添ってもらったりしてもらうのが近道です。

そして、練習場でも一緒に練習させてもらい、はじめは教えていただいた通りには行きませんが、基本的な事をそこで教わる事が出来き、更に何よりもいいのが初心者ながらも、ゴルフのメンバーがすぐにできることで、目標をもって練習する事が出来ます。

ゴルフ上達のコツ

ある程度上達すれば、次はコースを回ります。実際のコースでは、練習場であれだけあたっていたショットが、なぜかうまく当たらないことがあるかもしれません。

それどころか、練習場ではありえなかった、空振りまでしてしまいます。

しかし、なかなか上手くいかないのが現実ですが、そんな中でも、一、二回ほど、いいショットをしたり、長いパットが偶然に入ってしまうなどあるかもしれません。

そういったその時の喜びをしっかりと覚えておくことがゴルフの上達のコツになります。

そうなると、上手くなりたいと今まで以上に欲が出て、練習がすることが楽しくなり、どんどん上達して行きます。

そのような気持の時にお勧めなのが、ゴルフスクールです。

ゴルフ練習場では、平日と昼間と夜間にプロを先生としたスクールを開催しています。

是非、そこの門を叩いてみてはいかがでしょうか。

今まで、ゴルフを教えていただいた先輩では、やはり素人から教わったゴルフとなってしまうため、ちゃんとしたプロに見てもらう。

すると、自分の長所と短所を見極めてもらえて、上達の近道になります。

是非、ゴルフを上達させるために今回ご紹介したやり方で、ゴルフのワザや魅力を感じてもっと楽しんでみて下さい。

ゴルフが趣味の方の体験談

40代男性:歯科医師

ゴルフを趣味として始めたきっかけは、友人に誘われてゴルフコースに連れて行ってもらったのが、きっかけです。

最初に数回、ゴルフの打ちっぱなしに行って練習をしていきなりコースデビューしました。

初めは、なかなかボールが当たらずに空振りばかりしていましたが、たまに良い当たりが出て、遠くにまっすぐにボールが飛んで行った時の爽快感がたまらなくてはまってしまいました。

ゴルフ歴はまだ2年しかないので、スコアは全然ですが、良く晴れた日に行くゴルフコースは最高です。

誰かが言っていましたが、ゴルフは大人のピクニックです。

ゴルフに行く前の日は、小学校の時の遠足の前の日の気持ちに非常に似ています。

ゴルフの良いところは、上手い下手関係なく楽しめるところです。

所詮素人同士のゴルフですから、珍プレーあり、たまに好プレーありで和気あいあいと楽しめます。

友人同士で行くと、さらに友達の絆が深まるところがゴルフの魅力です。

40代男性:会社員

ゴルフを趣味として始めたきっかけは、つい2、3年前の事でした。

私が離婚して落ち込んでいた時に、父親が私を励まそうと誘ってくれた事がきっかけになりました。

20代の頃にも会社の同僚に誘われてやる機会はありましたが、自発的にやるという事は無く、その頃は別の趣味もありましたので、そこまで打ち込む事は無かったです。

しかし30代後半で趣味も特に無く、つまらない日々をすごしていた私にとって、ゴルフをする事で楽しさや物事に集中出来る事が、以前趣味に没頭していた自分を思い出させてくれました。

ゴルフの良い所は、身体的な筋力、瞬発力の向上は勿論ですが、風邪やコースを読んだりする頭脳プレイも重要だという事です。

その為、身体的にハンディキャップがあっても、それをカバー出来るスポーツだからこそ幅広い年代の方に、愛されるのだと思います。

私は、今家族でゴルフを楽しんでいますが、コースに出て皆でワイワイ言いながらやる事も楽しいし、打ちっ放しでひたすら何も考えずに、ひたすらボールを打ち込んでいる時も、楽しいです。

是非まだやった事の無い方にはやってみてほしいです。

40代男性:会社員

ゴルフを始めたきっかけとして1番大きいのは取引先からのお誘いが原因でした、しかしゴルフと言うのはかなり奥が深く同じコースでも風向きが変われば全く違うコースで、クラブを振っているような錯覚に陥ります。

またゴルフをしてみようかなと思っている方に私が絶対お勧めするのは、今まで使っていなかった下半身の筋肉の増強です。

綺麗な芝生の上を専用のシューズを履きながらコースに出れば、ハーフのコースでもそれなりなりに歩く事になりますし、自然と筋肉も付いてくるので是非お勧めしたいです。

確かに初期投資費用はそれなりにかかりますがそれでもそれを遥かに越すだけの健康が手に入るのならば問題ないのではないでしょうか?

また今のゴルフクラブと言うのは本当によく飛びますので、打ちっぱなしでも十分気持ちよくショット出来ます。

要するにコースに出なくても最初の段階でも十分楽しむ事が出来るのに、コースに出ればさらに楽しく健康的にゴルフを楽しむ事が出来ると言う事です。

まとめ

ゴルフの魅力は、子供から大人まで男女の区別なくやれるスポーツであり、一度面白さをしってしまうとはまってしまうというとことが魅力的です。

また、スポーツの中でもいつまでたっても、ワクワク感を味わえる数少ないスポーツではないでしょうか。

是非、趣味でゴルフをはじめてゴルフの魅力を味わってみて下さい。きっといい出会いがありますよ。

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

趣味にジョギングがおすすめ!魅力や初め方などもまとめました!

趣味にサイクリングがおすすめ!初め方や体験談も!

趣味を英語として始める方法!上達方法と体験談も!

趣味に陶芸がおすすめ!無心で土をさわって、自分だけのオリジナル作品をつくってみて...

趣味に園芸がおすすめ!はじめての方におすすめな方法や体験談についても

趣味がウォーキングとしておすすめ!中高年の方に最適です