趣味に熱帯魚がおすすめ!はじめ方や上達のポイントについても!

スポンサードリンク

鮮やかな色と形で見た目が華やかな熱帯魚。

部屋に熱帯魚水槽があるだけで明るい雰囲気となり、気持ちまで浮かれますよね。

でも、熱帯魚は飼うのが面倒そうと思っていませんか。

実はそんなことありません。

犬や猫に比べればずっと簡単ですし、いろいろな楽しみ方ができるのが熱帯魚の魅力です。

今回は、そんな趣味で熱帯魚をはじめたい方に熱帯魚の飼育のはじめ方や面白さについてご紹介いたします。

是非、これから熱帯魚をはじめてみたい方は参考にしてみて下さい。

熱帯魚について

とあるアンケートによると、熱帯魚飼育は好感を持たれる趣味のひとつなのだそうです。

動物好きは「いい人そう」なイメージという理由もあるでしょうが、いわゆるアクアリウム作りには絵を描くような「センス」と、盆栽を作るような「まめさ」が必要ですから、意識高い系の印象も受けるからだと思われます。

もちろん意識が低くても熱帯魚は大丈夫。

手の平に乗るくらいの小型水槽にミニ熱帯魚を泳がせ、花を飾るように卓上に置いて楽しむこともできます。

ほとんどの熱帯魚は初心者でも飼育は難しくありません。

基本的には金魚と同じです。

現在ではヒーターなどの機器も安価になっており、「熱帯魚は大変そう」と尻込みすることはないのです。

熱帯魚のはじめ方について

熱帯魚を飼うためにまずすることは水槽の置き場所選びです。

水を入れた水槽は重いので、ホイホイと移動させられません。

なるべく直射日光が当たらず、掃除するのに楽な水まわりの近い場所が理想ですね。

最近では水槽と、飼育に必要なヒーター、ろ過機などがセットで売られていてお手軽です。

水槽を購入したら、「立ち上げ」という作業をします。

これは水槽内の環境を住みやすくして熱帯魚を迎え入れるための準備です。

底砂や水草を配置した水槽に水道水を入れます。

水道水の塩素が魚には害なので、すぐに熱帯魚は入れられません。

塩素は2,3日も放置しておけば抜けます。

この後できれば、パイロットフィッシュを入れてください。

パイロットフィッシュとは水槽の環境作りを助ける魚で、最適なのは丈夫なアカヒレです。

立ち上げ前の水にも平気で馴染み、彼らの糞などでバクテリアも繁殖し、1ケ月もすれば水槽内のサイクルが完成します。

後は好みの熱帯魚を購入し、水合わせして水槽へ移せば完了です。

上達のポイントについて

飼育の上級者になるには、とにかく経験を積むのが一番です。

熱帯魚の飼い方については、ネットや書籍などで勉強することもできますが、経験には敵いません。

情報は参考程度に知っておき、実践で飼育のコツをつかむことが肝心です。

最初は上手くいかないこともあります。

可愛がっていた熱帯魚を天国に送ってしまうこともあるでしょう。

失敗を体験し、試行錯誤を繰り返し、飼い主も成長してゆくのが飼育の面白さでもあり、楽しみでもあります。

ペットショップの店員や、熱帯魚を飼っている知人などにアドバイスを聞いてみるのも悪くありません。

そうして得た知識を念頭に置いておき、自分に合った飼い方をするといいでしょう。

無理をして飼うことはありません。

最初から難易度の高い品種に挑戦するのは避けるべきです。

簡単なアカヒレやネオンテトラ、グッピーなどで経験を積んでからにするといいですね。

慣れてくると繁殖させたり、交配させて美しい個体を産ませたり、楽しみが広がります。

そこまでいけば、もういっぱしの熱帯魚オーナーと言えるでしょう。

熱帯魚が趣味の方の体験談

30代女性:医療関係

私が熱帯魚を飼い始めたきっかけは当時お付き合いしていた方が小さな小瓶に入ったコッピーを買い2人で飼育し始めたのがきっかけです。

始めは瓶の中に入った1匹のコッピーを大切に育てていたのですが1匹は寂しいだろうという話になって30cmの小さい水槽で飼うようになりました。

それを見ているうちに私自身も自分の水槽が欲しいと思うようになり私も30cmの水槽を購入し熱帯魚屋さんで一目惚れしたアフリカンランプアイを飼育し始めました。

その時に奇跡的にランプアイの子供が産まれ、卵から育てる楽しさというのも知りました。

その方とはもう別れてしまいましたが変わらず熱帯魚好きなので今は60cmの水槽で約40匹のアカヒレを飼っています。

熱帯魚を飼うメリットはやはり癒しが大きいと思います。

泳いでる姿、餌を食べてる姿をただ眺めてるだけで楽しいですしとても癒されます。

あとは成長する姿を見るのもすごく面白いです。

私は熱帯魚を買う時はいつも小さいサイズの魚を購入します。

その方が長い間成長する姿を楽しむ事が出来るからです。

水換えなど大変な事もありますが成長する姿や元気よく泳ぐ姿を見るだけで楽しいので熱帯魚を飼う事はメリットばかりだと思います。

50代男性:自営業

昔から生き物が好きで、熱帯魚にも興味を持っていたのですが、始めるきっかけがないままやらずにいました。

たまたまネット通販のサイトを見ていたら、熱帯魚の水槽のセットが安売りしていたので、「買って、始めてみるか」とほとんど思いつきでやりだしたのです。

熱帯魚の飼育は犬や猫のようなペットより簡単なのがいいですね。

散歩させたり、予防注射をしたりすることもありません。

初期投資も私の場合は5.000円くらいでした。今では水槽も増えています。

水槽は部屋のインテリアにもなりますし、熱帯魚や水草によって趣も変わります。

また趣味としても人受けがいいというのも嬉しいですね。

熱帯魚は種類が多く、組み合わせなども無限にあります。

ペットショップで混泳を考えながらの熱帯魚選びは、服をコーディネートするような楽しみです。

繁殖させる面白さもありますから、軽い気持ちで飼うこともできる一方で、ハマるとブリーダー気分でやり込んでしまう奥深さがありますね。

20代男性:会社員

私が熱帯魚にのめり込むきっかけを作ったのが、彼女とのデートでした。

彼女は、どちらかというと積極的にリードして欲しいタイプなので、その日もデートは私が計画しました。

私がデート場所に選んだのは、某水族館でした。

その水族館では熱帯魚に力を入れており、多種多様な熱帯魚が展示されておりました。私はこのうちのある一匹に心を奪われてしまいました。

とても模様が綺麗だったのです。

デートから帰宅後も、あの綺麗な熱帯魚のことが忘れられずにネットで調べました。

そして、その熱帯魚を飼うことに決めたのです。

この熱帯魚を飼ってからは、とにかく心が穏やかになったか気がします。

以前は彼女とも喧嘩していたのですが、それがさっぱりなくなりましたね。

やはり、癒し効果があるのでしょう。

餌をあげるたびに、近くまで泳いできて食べる姿は可愛いですよ。

本当に部屋に熱帯魚の水槽があるだけで、毎日の疲れが吹き飛んで行きますから。

癒し効果を求めるなら、犬猫なども良いですが、熱帯魚も如何でしょうか。

まとめ

熱帯魚飼育はなんとなく難しく、手間がかかるように感じるかもしれません。

でも飼ってみれば、意外と簡単なのです。

案ずるより産むが易しの精神で、まずは始めてみてください。

飼育をやりだすと、絶対に面白くてハマると思います。

そして自分なりの「熱帯魚とのつき合い方」を作るのです。

そうすれば熱帯魚たちは部屋を彩ってくれる、可愛いルームメイトになってくれるでしょう。

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

趣味に献血がおすすめ!はじめ方や体験談についても!

趣味にロードバイクがおすすめ!風を感じる爽快感、はじめ方や体験談についても!

趣味に裁縫がおすすめ?裁縫の初め方と体験談!

趣味に演劇鑑賞がおすすめ!はじめ方や楽しむポイントに付いても!

趣味にルアーフィッシングがおすすめ!初め方や上達方法なども!

趣味に料理がおすすめ!節約に健康に言うことなし!異性にもモテる!